開館記念セット

戻る
最終更新:2020年8月12日

鉄道系博物館が開館した際に発売されるセットが、この開館記念スペシャルセットです。
そんな頻繁にポコポコと開館するわけでもないので、2020年時点で3種類しかありませんが、まとめてご紹介します。

鉄道博物館開館記念スペシャルセット
2007年10月14日に開館した鉄道博物館の展示車両をまとめたセットです。
展示品から既に製品にある車両を選んだ感が否めません。
リニア・鉄道館開館記念スペシャルセット
2011年3月開館のリニア・鉄道館の記念セット。またEF58が入っています。
300Xは何故か3両編成。0系も発売当時は大窓車金型が無かったために旧金型が入っています。いまいち微妙なセットです。
京都鉄道博物館開館記念スペシャルセット
2016年3月に開館した京都鉄道博物館のセット。なんどめだC62 2。
103系低運転台はまだいいとして、C62も500系新幹線もトワイライトエクスプレスもこの前見たような印象。
DD51 756やEF58 150が入っていればなぁ...と思いつつ展示車両を見てみると、既存の製品からチョイスできる車両がかなり少なく、企画側も頭を悩ませたんだろうなぁと思うセットです