ゆうえんちシリーズ

セット品展示室へ戻る
最終更新:2020年11月12日

1960年代のプラレールには、実車モチーフの製品の他にギミックを中心とした「ゆうえんちシリーズ」が展開されていました。
情景部品には「メリーゴーランド」「かんらんしゃ」が用意され、メルヘンなプラレールの世界観を作り上げていました。
70年代に入る前に展開を終了し、同じようなコンセプトが「プラレールランドシリーズ」に引き継がれました。


ディズニーデラックスセット(1968年頃)
ゆうえんちシリーズの派生品。東京ディズニーランドが開園する15年も前のものです。
箱に「MBS系テレビ放映中 ディズニーぱれーど」「TVで人気者のミッキー」とあるため、当時既に玩具として一定の地位を得ていたプラレールとディズニーがコラボする事で更なる知名度向上を図ったものなのではないかと考えます。
ちなみに「ディズニーぱれーど」なる番組についていくら調べても何も情報が出てきません。どんな番組だったのでしょうか?