トップへ戻る
最終更新:2021年3月14日

1968年、トミーは鉄道玩具であるプラレールに続いて、電動自動車玩具「プラハイウェイ」を発売しました。 プラレール同様、道路を自由に組んで自動車を走らせるシリーズです。末期になると道路のレパートリーも増え、プラレールとのコラボセットも発売されるようになりました。
ある程度発展していた同シリーズですが、1974年頃を最後に展開を終了しています。
このページでは、短い期間ではあるものの多彩な製品が世に送り出された「プラハイウェイ」を紹介していきます。ファンもほとんどおらず、まだまだ研究途上の製品群です。 製品をまとめて紹介するページもこれが初のものになると思います。
製品区分は「セット」と「部品」のみらしく、「部品」に自動車と道路が含まれる形となっているため、ここでは便宜上「自動車単品」「道路単品」と分けて掲載いたします。


 › 
プラハイウェイのページ