近郊型でんしゃ(阪和色)

◀︎TOP▶︎
LAST UPDATE:2021/10/18


BLOOD TYPE : BLUE
UNDERGROUND-3

SUBURS TRAIN


「近郊型でんしゃふみきりえきセット」の関西地方向けロットに入っていた「春日色」の近郊型でんしゃ。同じ塗り分け線で青い帯の「阪和色」が存在することは鉄オタの一般常識のようなものですが、残念ながらプラレールでは製品化されていません。
「もし阪和色の近郊型でんしゃが作られていたとしたら...?」という悪ノリで某氏が製作されたのがこの「近郊型でんしゃ(阪和色)」です。東海型急行電車の初期型から型を取り、白いレジンで作られたこの車体。 お披露目の際は「え!噂には聞いてましたけど本当にあったんですか...」「和歌山のおもちゃ屋でだけ流通してたらしいよ」「後尾車は見つからなかったんですか?」「いかにもありそうなのがかえって怪しいと思っていた」などと、 その場にいた人たちと実際に存在していたのに今まで見つからなかった体で会話が進み、実際に何人かは騙されていた様子でした。ごめんね。

「おい、これは乗って大丈夫なのか!?」


 › 
 › 
SUBURS TRAIN BLOOD TYPE: BLUE