新メカ時代(2014年〜)

戻る
海外品へ
新動力時代後期②へ
最終更新:2020年9月24日

2014年以降に発売されたセットを「新メカ時代」として分けましたが、箱そのものは新動力後期の姿を継承しています。

トミカとならんで走ろう!ダブルループ橋レールセット(2017年)
レインボーブリッジのループ線部をイメージしたもの。ゆりかもめが何故かステッカー処理で再現されているのが残念です。

レバーでダッシュ!!超スピード ドクターイエローセット(2018年3月)
「スピードかえレール」で速度を変えられる新システムを採用したセット。
新システムと言ってもレールの突起でギア比を変える仕組みなので、動きは違えど昔の往復プラレールとちょっと似ています。
複線ポイントレールがちょっとカッコいい見た目で復活しました。

トンネルを照らそう!ライト付E7系新幹線かがやきベーシックセット(2018年9月)
ライト付のE7系とトンネルがメインのセット。最近の製品では珍しく立ち木が2本付き、これまた珍しい薄いグレーのミニ橋脚が入っています。
駅が最近よく見る薄いタイプなのが少し残念です。

60周年ベストセレクションセット(2019年)
プラレール60周年の記念セット。オリジナルの車両P001系が入っています。ベストセレクションと名乗っていますが、結構ありきたりな情景ばかり。
架線柱と立木は新設計ですが、それ以外はイマイチな印象を受けます。昔の「ビッグステーションセット」の方が大ボリュームですよ...