上下箱②

車両単品のページへ
◀︎上下箱① 上下箱③▶︎
最終更新:2020年9月30日

1970年に発売された製品から箱のデザインが統一されるようになり、ゆうえんちセットで登場した所謂「メリーゴーランドマーク」がブランドロゴとして採用されました。
この箱の途中から玩具安全基準を満たした事を示す「STマーク」が導入され、1972年頃からステッカー貼りを経て印刷されるようになりました。箱の右側にある赤い丸いマークがそれです。
STマーク導入前後に発売された「ニューでんしゃ」のように、マークの有無が見られる個体もあります。 この「ニューでんしゃ」を含めた電動プラ電車金型はSTマーク導入後に金型が変更され、よく見ると動力車車体のフックの有無や後位のシャーシ固定用の穴、窓の形状などに違いが見られます。
ステッカー貼りの「かいそくでんしゃ」は旧金型なので過渡期のもののようです。これらと同時期に生産されていた上下箱①の「電動プラ電車」では印刷STマークで旧金型が入っているので結構ズレがある模様。
「電動プラ電車」は上下箱①時代から続投され、1970〜74年の間は上下箱①と②が混在していました。
掲載している製品のほか、「超特急ひかり号」「D51きしゃ(黒)」「とっきゅう」がありますが、未入手です。

D51きしゃ(青)
D51きゅうこうれっしゃ
C58じょうききかんしゃ
弁慶号

ニューでんしゃ
かいそくでんしゃ
でんききかんしゃ
かもつしゃりょう
ちんちんでんしゃ

 › 
 › 
上下箱②